‘elseとは

1992年結成。下北沢を中心にライブ活動を行う。当初はギターポップ系のありきたりなバンドであったが、1997年リリースのアルバム「DEVIL’S GIRLFRIEND」からはパワーポップやガレージロック色の強い、攻撃的なサウンドで独自のスタイルを確立。インディーズシーンにおいて人気を博し、1998年にテイチクより「”666″」でメジャーデビュー。1999年以降はラウドロック・パンク的要素も取り入れるなど新たな一面を見せた。2001年にはインディーズからベストアルバム(カバーアルバム)をリリース。2002年にはニューアルバムのレコーディングが行われたが、メンバーの納得のいく出来ではなかったためお蔵入りに。新譜のリリースが待たれる中、2003年3月、ボーカルの河村が「音楽活動に向かう意欲が急激になくなった」旨のコメントを残し、突如解散した。

wikipedia 2018/09/02の情報

discography

[ALBUM] Come Clean(2000年3月23日)

[EP]wind of wonder/surrender(1996年12月15日)

[EP]flow/here,there & everywhere(1996年12月15日)

[ALBUM]Come Clean

  • 2000年3月23日
  • TECN-28610

01.Come Clean
02.Unclean
03.Cutter
04.EXIT
05.Never gonna stand in my way
06.Supersucker from the modhouse
07.The Slider
08.Icecream Man
09.Muddy Water
10.Lemmy
11.Waiting for the blackout
12.Sugar Tooth

“[ALBUM]Come Clean” の続きを読む

[LIVE]1999/10/18 大阪 BANANA-HALL

“PIA DEBUT REVIEW”
with DOG HAIR DRESSERS

関西ぴあに申し込む事で抽選招待制。
「with DOG HAIR DRESSERS」という記載だが、最初がDOG HAIR DRESSERSで、次のバンド紹介に「something elseです」と言われて「?」という雰囲気の中での開始だった。

blog主が学生時代にぴあに応募して参戦したLIVE。
正直、雑誌への応募だった為、人数は少なめ。
ファンとしては近くで見れて幸せだったLIVE。

[ALBUM]new machinegun etiquette

  • 1998年12月3日
  • TMCN-30011
  1. New Machinegun Etiquette
  2. Angel Talk
  3. Love Eggman
  4. Sweet Star, Jet Set
  5. The Sun Only Knows
  6. Weasel
  7. Comanche
  8. POP45
  9. Melody Fair
  10. High Time For Less Low Life
  11. Swallow
  12. “666”
  13. Born To Sleep
“[ALBUM]new machinegun etiquette” の続きを読む