Pallallels DesktopでWindows11

IntelMac内で使っているWindows10をWindows11にアップデート出来るの確認してみたところ、以下のような表示が出ました。

ただし、Pallalels DesktopをアップデートしているとTPMチップを追加する事で解決出来るとの事です。

「+」ボタンからTPMチップを追加可能です。

このあと、確認するとWindows11に対応している状態になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください